| 概要 |   | ビオトープ先頭 | ビオトープ最新 |             昌平幼稚園

 2008/10/31 No.45(52)

 実りの秋です!!

秋風がだいぶ涼しく感じられるようになってきました。
園庭の木々も秋の深まりとともに、葉や実が色づき始めています。おいしい実のなる木も旬の時期を迎えてきました。


何の実だか分かりますか?
ヒント:♪おにわのうた♪
「○○○ びわの実 いいにおい」→






↑柿の実。
おいしそうなオレンジ色になってきました。



←「♪ザクロは ザッザッザッ♪」
子どもたちがつくった「やさいのうた」に登場するザクロです。
「宝石みたい!!」と子どもたち。
「ザクロが割れてきたよ。そろそろ食べ頃だよ」と、昨年食べた経験から、うさぎ、きりん組の子どもたちは、ザクロの変化に敏感です。
そして初めてザクロを食べたひよこ組は、「もっとたべたーい」とザクロの木を見ていました。

 園庭の自然は子どもたちの宝物・・・

昌平幼稚園の子どもたちは、園庭の自然を使って遊ぶことが大好きです。葉っぱとツルでいっぱいのさつまいも畑を迷路に見立てて遊んだり、びわの葉っぱで染め物の遊びを楽しんだりしています。収穫祭に向けて昌平米のもみすり・脱穀も始まりました。1粒1粒のお米を大事そうに見つめながら行っています。



今年、園庭にデビューしたさつまいも畑。順調に成長し、10月の終わりに収穫をしました。
きれいな赤紫色のさつまいもは、収穫の直前にこっそりと顔を出し、「ここはどこだろう」と幼稚園をのぞいているようでした。



「あれ?緑の葉っぱだったのに茶色になった〜」
「お茶のにおいがする〜飲んでみたいなあ」→




もみすり・脱穀↓

びわの葉の染め物遊び



←「すり鉢のギザギザとボールのボコボコがすれるともみがうまくとれるんだよ」
「そおーっと吹くとお米だけが残るんだよね」
「みどりのおこめになったよ。早く食べたいなあ。」