| 概要 |   | ビオトープ先頭 | 一覧メニュー | ビオトープ最新 |       昌平幼稚園

 2011/04/28 No.72(79)
温かい日が続くようになり、子どもたちは元気に園庭に出て遊ぶ姿が見られます。園庭の池には、カエルが卵を産みオタマジャクシがたくさん泳いでいます。友達と一緒に見たり、掬ったりしながらカエルになることを楽しみにしています。

 オタマジャクシを掬ってみよう



オタマジャクシはどこに隠れているかな?→

↓このボールで掬ってみよう。



ボールで掬うと、→
一度にたくさん捕まえることができるよ。



僕もやってみよう!→

  ↑あそこにたくさんいるよ。


 ザリガニが少しずつ育ってきています




幼稚園で育てているザリガニが赤ちゃんを産み、少しずつ大きくなってきています。色や大きさがみんなそれぞれ違っています。きりん組が毎日お世話をして、大きくなるのを楽しみにしています。

 少しずつ大きくなっています

↓イチゴに花が咲き小さい実がつきはじめました。      ↓ビワの実が緑色に膨らんできました。
  ↑空に向かってふっくらとした              ↑スナップエンドウはもうすぐ収穫できるかな?
   ソラマメがなってきました。         中↑:ジャガイモはだんだんと葉が大きくなってきました。

 もうすぐ田植えの時期です




新しい土を入れていただき、今年も稲作作業をしてくださる佐藤さんが肥料をまいてくださいました。 きりん組が中心となり、遊びながら土を耕し、田植えの準備をしています。