| 概要 |   | ビオトープ先頭 | 一覧メニュー | ビオトープ最新 |       昌平幼稚園

 2011/09/01 No.75(82)

 稲がすくすく育っています




きりん組が夏季プールの期間中に親子で庭のお世話をしてくれました。今年は気温の変化が激しく昨年より稲の育ちがよくないと佐藤さんが心配して肥料を撒いてくださいました。おかげで少し元気になってきました。おいしいお米になることを子どもたちは願っています。


「おいしいお米ができるように、少しずつ水を入れよう」

















「土が乾いているからたくさん水をあげよう」

 夏の園庭の様子

朝に顔を見せる朝顔。紫や青色など、いろいろな色の朝顔がたくさん咲いています。とても夏らしさを感じます。
園庭を見渡せるぐらいの高さになったひまわり。にこにこ笑っているみたいですね。

毎年、たいさんぼくの木の葉を見るとセミの脱け殻を発見します。今年は子どもたちが何匹見つけることができるか楽しみです。
サツマイモはつるがだんだんと長くなってきました。収穫が楽しみです。
トウモロコシには白っぽいひげが出てきました。

サトイモはすごく葉が大きいのが特徴です。いくつ収穫できるでしょうか。

 夏の収穫

きりん組が育てていたスイカが収穫できたので切ってみると、赤くておいしそう。夏季プールに来ていた子どもたちと一緒に食べました。「甘くて美味しい」と喜んで食べていました。



「甘いから皮の方まで食べられちゃうよ」


あっという間に食べ終わっちゃった」