| 概要 |   | ビオトープ先頭 | 一覧メニュー | ビオトープ最新 |       昌平幼稚園

 2012/06/01 No.84(91)

 教えていただきました!!

5月14日のトライ&チャレンジでは山田さんに花や野菜の苗の植え方を、5月23日の田植えでは佐藤さんに田植えの仕方を教えていただきました。子供たちは、花や稲の苗を大事そうにもち、教えていただいたことを思い出しながら植えていました。さて、これから花や稲の成長に合わせて、いろいろなお世話を子供たちが中心となって、進めていきたいと思います。

「田植え」
田植えの前に、土作りをしました。
足でぐちゃぐちゃ!!だんだんと柔らかい土の田んぼになりました。

「トライ&チャレンジ」
ペットボトルに土を入れてから、花の苗を植えました。花が咲き始めたら、園庭の垣根にかけて、道を歩く人にも見られるようにします。



根っこをしっかり持って、土に埋めていきます。

里芋も植えました。里芋には水をたっぷりあげます!


すくすく大きくなりますように!!

 あたらしい命が生まれています♪


「おや はっぱのうえに ちいさなたまご!!」
ミカンの木には、アゲハチョウがひらひらとんできて、小さな小さな卵を産んでいきました。それから、少しずつ少しずつ大きくなって、おなじみの青虫になりました。ちょうちょになって飛んでいくのは、いつかしら??子供たちは、毎日ミカンの木の所に行って、青虫の生長の変化を楽しみにしています。




池では…
ヤゴがトンボとなって、飛び立ちました。残念ながら、トンボの姿は見かけていないのですが・・・池の草にはヤゴの抜け殻がたくさんありました。今にも動き出しそうな抜け殻を子供たちは恐るおそる手に取ったり、友達に見せに行ったりしていました。

 クイズ!!私は何の芽や花でしょう??




答えは次号で!