| 概要 |   | ビオトープ先頭 | 一覧メニュー | ビオトープ最新 |       昌平幼稚園

 2013/11/01 No.99(106)

 祝!! 平成25年度 稲刈り

10月7日(月)に地域指導者の松本様と大石様のご指導のもと、稲刈りを行いました。  当初はもう少し早い日程で実施する予定でしたが雨天が続き、延期となっていた中での稲刈り…待ちに待っていた子供たちの期待感は最高潮でした。  どろんこになっての土作りから始まり、田植え、水やり、イネツトムシの駆除…5歳児きりん組の子供たちが、4月から一生懸命、世話をしてきた“稲ちゃん”の刈り取りに子供たちはもちろんのこと、お手伝いに駆けつけてくださった保護者の皆様方も感激の面持ちでした。 そして、そんな5歳児の姿にいつの間にか3・4歳児も“稲ちゃん”と稲穂に声をかけ親しみの気持ちをもつようになっていました。 心に残る、素敵な体験はきっと子供たちの心に原風景として残ることでしょう。


待ちに待った、稲刈りですね。とても嬉しいですね。

松本様と大石様が安全な鎌の持ち方について丁寧に教えてくださいました。


4歳児うさぎ組は先生や保護者の方と一緒に稲を刈りました。力を合わせて、それ!!

5歳児きりん組は自分の力で一生懸命、刈ろうとしていました。難しいところは先生や保護者の方の力を借りて行いました。

3歳児ひよこ組は『来年、自分たちもできるんだ』という思いで、4・5歳児が稲を刈る様子を一生懸命見ていました。
収穫した稲は、はさ掛けして干します。その後、脱穀、籾擦りをします。収穫祭でおにぎりにして食べるのが楽しみです。

これが、ご飯になるんだね。

稲ちゃんを囲んで、ハイ・チーズ!!




 昌平幼稚園園庭で見られた、秋の実り