| 概要 |   | ビオトープ先頭 | 一覧メニュー | ビオトープ最新 |       昌平幼稚園

 2015/06/01 No.117(124)

田植えを行いました

小雨の中、きりん組とうさぎ組は田んぼに、ひよこ組はタライに、各学年田植えを行いました。きりん組とうさぎ組は地域指導者の松本様に苗の植え方をご指導いただきました。保護者の皆様にもご参加いただきましてありがとうございました。子供たちにとって良い経験となりました。今後、美味しいお米に育ってくれることを楽しみにしながら、子供たちと大切に育てていきます。


池の様子

オタマジャクシに夢中だった子供たちですが、池のオタマジャクシたちは皆カエルになってどこかへ隠れてしまいました。また、大きくなった時にお庭で会えるかもしれませんね。
そして、今度はメダカすくいを楽しんでいます。メダカはオタマジャクシよりも泳ぐのが速いため、捕まえるのは一苦労です。一生懸命すくった中にメダカの赤ちゃんがいることを発見した子はとても嬉しそうでした。
実は、池にはドジョウも住んでいます。朝など静かな時には顔を出すのですが、子どもたちがいる時にはなかなか顔を出してくれません。ドジョウを捕まえようと仕掛けを作って頑張っている子もいます。ドジョウに会えた日はラッキーです。
トンボ池
メダカ池
メダカの赤ちゃんがいた!

野菜や花もたくさん植えました

様々な野菜や花を植えました。これからぐんぐん生長し、野菜はどんな実をつけてくれるかとても楽しみです。子供たちは「早く実がならないかなあ〜」と待ち遠しいようで、園庭に出た際に水やりをしたり、生長したかどうかを見たりしています。

実に色が付き始めました

赤くておいしそうなイチゴが実りました。子供たちも毎日様子を気にしていて、赤くなり始めた時には「赤くなってる!!」と大喜びでした。今後ジャムにしていただく予定です。

ビワがオレンジ色になり始めました。たくさん日光を浴びて、甘く美味しくなってくれることを願います。