| 概要 |   | ビオトープ先頭 | 一覧メニュー | ビオトープ最新 |       昌平幼稚園

 2016/01/08 No.123(130)

あけましておめでとうございます

 年が明け、平成28年になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 毎日寒い日が続きますが、昌平幼稚園の園庭では寒さに負けず、様々な植物が芽を出しています。今回は冬の園庭の生き物の様子を特集しました。

 11/14の土曜登園日に親子で植えた球根が芽を出しました。球根の種類によって生長がそれぞれ異なりますが、子供たちは「芽が出てきた!」「伸びてる!」と大喜びで見ています。




うさぎ組の子供たちが種をまいたダイコンが芽を出しました。まだまだ小さい芽ですが、力強く土を押し上げています。これから太く大きなダイコンに育つのが楽しみですね。
ノースポールの白くてかわいらしい花が咲きました。雪みたいに真っ白な色が素敵です。

   《ビオトープクイズ》

 季節が変わり寒くなるにつれ、
 園庭の生き物たちは姿を見せなくなりました。
 それではいったい、とんぼ池のメダカやドジョウは
 どうしているのでしょうか。
 @ 先生たちの家(冬の間だけおあずかり) 
 A 池の水にとけた  B 池の中でねむっている


   分かった方は解答用紙を
   15日(金)の降園時までに
   幼稚園玄関に設置してある
   応募箱にお入れください。