| 概要 |   | ビオトープ先頭 | 一覧メニュー | ビオトープ最新 |       昌平幼稚園

 2017/02/01 No.135(142)
 毎日寒い日が続いています。特に冷え込んだ16日(月)には幼稚園の池や田んぼに氷が張り、畑には霜柱ができました。子供たちは冬の風の冷たさを感じながらも、戸外に出て元気いっぱいに遊んでいます。



「氷を見つけたよ!」「冷たい〜」と見せてくれました。冬ならではの経験ができました。→



←畑にたくさんの霜柱ができました。「キラキラしてる〜」と手で触ったり、足で踏むとシャリシャリする感触を楽しんでいました。


←「池にも氷が張ってるよ!」と発見していました。


落ち葉も一緒に凍り、透き通っていてきれいでした。→





←ひよこ組は、お庭の探検に出かけ、手作りの虫メガネでいろいろな発見をしました。




園庭の草花の様子を紹介します


スノードロップ

  ウメ
スイセン

かかしを作りました<きりん組>

園庭で育てた稲のわらでかかしを作りました。名前もみんなで相談し、「しょうへい まもりくん」になりました。
幼稚園の田んぼを見守ってくれる立派なかかしができました。

かかしの作り方を教えてもらい、一人ずつわらを束ねていきました。

球根の芽が伸びてきました

土の中から出た芽がだんだん大きくなってきました。水やりをしながら生長を楽しみにしています。



   《ビオトープクイズ》

2月のビオトープクイズは、うさぎ組の子供たちが考えてくれました
うさぎ組で育てている球根は何という名前でしょう?
下の@〜Bの中から選んでください。

 @ かみふうせん A すいせん B みずふうせん




   分かった方は解答用紙を
   2月10日(金)の登園時までに
   幼稚園玄関に設置してある
   応募箱にお入れください。